忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

HP→http://sora-blue.net/~kuar/index.html
No.94 No.93 No.92 No.91 No.90 No.89 No.88 No.87 No.86 No.85 No.84
2017-10-18(Wed)
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2008-01-23(Wed)
無題
とりあえずオフについて変更案がでているので関係者は見といてください
オフスレへ

とりあえずタイミング的にできなかったコメ返しから

>>玉砕氏
寧ろこれ以上のやつがいたら是非報告してくれwwwwwwwwwww

>>ごりりゃ
MPが足りない!

>>三円
俺の辞書に常識なんて言葉は(ry

てかそうでもねーよw
まだ突っ込みきれぬほどの崩れがガガガガガッガggッガ



一昨日のものは書けば長くなるから昨日の記事から
見た通りとしか言いようがない。因みに俺のPCは設定で縦にできるわけじゃない
即ち純粋な意味で画面を縦にして描いた。
↑のマウスが→になって普段よりポイントがずれるので非常に描きづらかった。うん。
途中画面が机から落ちかけてやばかった。体(画面)張って描いた
そのわりに残念なできである。まあ環境が環境だけに仕方ないがww
ソフト絵で気合いれたら多分もうちょっとえろくなる。多分な

たくしあげに惚れて描いた。反省はしていない

そして一昨日の絵のぶんである。
これは前々から少しばかり記事にしてた絵である。
普通の人ならあまり気にならないと思うけど崩れまくりである。

・頭でかすぎ
 →かと言って小さくするとバランスおかしい。パースがおかしいのか?
・体ちょっと小さい
 →なんかこれもちぐはぐになる。パースがおかしいなら結果として当然なんだろうが
・脚の位置おかしくね?
 →ひねりと考えたら問題ないとは思うが。まあおかしいのはフリルのほうだろう
  多分もっと浮いた感じというか水平に近づくと言うべきか。もっと本来の位置は違うだろう事は確かである。
・右目
 → 下あたりが\になってるのをもうちょっと緩やかにするべきだった。
   気付いたときは目も塗りこんでいて修正できず残念
・腕
 →長すぎるのか太すぎるのか位置がおかしいのかどれかわからんが何か違和感
  でもダメなのは塗りかもしれない

とりあえずなんか斜めの構図って手前にくるほうの目が崩れやすくて困る
俺の場合目のデフォルメのせいで描きにくいのだろうが。
目の下の線を描かないおかげで塗った時に白目の行き先に困る。
違和感の少ないようには努力したものの辛いことに変わりがないぜ/^o^\

・ハイライトは?
 →なんかいい色も見つからないし違和感ありまくりんぐなので今回はつけなかった
  形とか位置とかがおかしいのだろう。そもそも影そのものが怪しい限りである。

・塗り
 →気合の入れすぎで青部分の質感がやばい。スレンレスかと
  肩部分はちょっと近づけたか?まだ全然だめだが。雲を描けるようになれば上手くいきそうになる気がする

まあ今回は気合はいれたから頑張ったところも

・耳を描いた
 →一通り描けるようになってないと耳を描かなければならないキャラを描いた際に困るので。
  これのおかげ今までずいぶん崩れていたことに気付く。
  でも寧ろこの絵が崩れてるって言われたらショックだなあ

・もみ上げ部分の髪というべきか。あれがどの角度から見え方が変わるのか
 正面なら| | かまあどっちかというと内側による\ /みたいな感じになる
 が斜めになった際にどの角度から平行 / /になるのかが未だよくわからん
 寧ろこういう考えがダメなのか。真相は謎のままである。もっとリアルで通報されない程度に観察せねば

・エプロンをくくっている場所
 普段は コ で終わってるところを今回は楕円っぽいのをつけたした。これで正解に近づいていればいいが。
       \
PR



・C O M M E N T
  • この記事へのコメント投稿フォームです。


  • Name:
    Title:
    Mail:
    Url:
    Color:
    Decoration:
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Message:
    Pass:
    ※編集時に必要です。


    TRACKBACK
    • この記事のURLとトラックバックURLです。
    • 必要に応じてご使用くださいませ。
    この記事のURL▽
    この記事のトラックバックURL▽
    No.94 No.93 No.92 No.91 No.90 No.89 No.88 No.87 No.86 No.85 No.84

    Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
    忍者ブログ[PR]